除毛クリーム

除毛クリームを使用した場合のメリットとデメリット

 

除毛クリームを使用した場合のメリットは、短時間でツルスベの肌になることができるところです。即効性が高く、施術所要時間が早いのが大きなメリットです。塗って洗い流すだけの2ステップという手軽なのもメリットで、毛が生えてくるときのチクチク感もありません。カミソリ処理するよりも生えてくるまでの時間が長いのもメリットで、傷などのリスクもありません。

 

安価で処理でき、脱毛サロンなどで問題となる白髪も施術できます。最近では、抑毛効果や減毛効果が期待できる除毛クリームもあり、継続使用することで、永久脱毛効果も得られます。

 

除毛クリームで処理すると、施術による痛みもなく、肌がツルツルになるので快適です。除毛クリームを使用した場合のデメリットは、肌へのリスクがあるところです。人によっては、アレルギー反応が出ることがあり、肌に合わない場合もあります。肌への負担が大きく、強いアルカリ性でタンパク質を溶かすので、肌への負担はかなりあります。一時的な脱毛効果しかないのもデメリットで、4〜5日すると、再び処理しなければなりません。

 

女性のムダ毛処理について

 

 

毛クリームが肌に与えるダメージは、それなりに大きいものがあります。脱毛クリームは、タンパク質を溶かすアルカリ性の化学薬品だからです。毛を溶かすことで処理するので、肌にダメージがあって当然です。クリームはすぐに溶けるわけではないので、5分くらい待たなければなりません。

 

その間、肌には負担がかかることになります。肌は元々弱酸性なので、アルカリ性薬剤を塗ると、どうしても肌のバランスが崩れます。肌の弱い人が脱毛クリームを使用すると、赤味やかゆみ、炎症やかぶれなどを引き起こすかもしれません。
肌荒れの原因になるので、脱毛クリームを使用する時は、必ずパッチテストを行ってから使う必要があります。脱毛クリームは、肌に与えるダメージが大きいので、使用後は薬剤が肌に残らないよう、キレイに洗わないといけません。

 

そうしないと薬剤で肌がかぶれてしまいます。脱毛クリームは、安価で脱毛することができ、即効性があるので人気があります。
ドラッグストアなどで簡単に手に入り、値段が手頃なものが多いのが脱毛クリームですが、毛を短時間で溶かす薬剤を使用するので、肌に与える影響を考慮して使用する必要があります。

 

人気の除毛クリームのランキング

続きを読む≫ 2015/07/06 17:20:06